FLOWMINE

認定パーソナルトレーナー

​コミュニケーションスキル

フローマインでは、お客様との信頼関係がボディメイキングにおいて最も大切な要素だと考えます。

徹底したコミュニケーション教育でお客様のニーズをお聞きし、信頼してトレーニング指導をお任せ頂けるよう、下記の3つの要素を徹底して教育しています。

 

①カウンセリングスキル

フローマインではお客さまのご要望をしっかりと把握するために、独自の質問項目リストを作成しています。毎回のトレーニングごとチェックを行い、お客様のボディメイキングの進捗状況やニーズに対する理解をしっかりと把握します。

 

②ホスピタリティの実践

気持ちよくお客様にトレーニングして頂くために、言葉づかいや気遣いへの教育を徹底しています。フローマインを訪れたお客様全員が笑顔でお帰り頂けることを保証いたします。

 

③モチベーションアップ

セッションでは心理学、メンタルトレーニングの手法に基づいたコミュニケーションスキルを使い、お客様のやる気を最大限引き出します。「早くトレーニングに行きたい!」「トレーニングに行くのが楽しみで仕方ない!」といった感覚を味わって下さい。

解剖学・栄養学の知識

フローマインのトレーナーは経験則や根性論ではなく、しっかりとした根拠に基づいた知識をもとに指導を行います。

 

知識の習得は主に3つのステップに分けられており、全てのステップで筆記、もしくは口頭によるテスト行い95点以上のスコアを獲得しないとトレーニング指導はできません。

①ベーシックテスト105

トレーニング・食事指導に関する105個の項目からなる基礎知識を習得する筆記テストです。一つ一つの項目にボディメイキングを効率良く進めるためのノウハウがぎっしりと詰まっています。

 

②指導スキルテスト

ベーシックテスト105の知識をお客様にわかりやすく指導するために、口頭によるテストを行います。ただ伝えるのではなく、お客様に深く理解して頂き、ライフワークとしてボディメイキングを行っていけるような、一生涯使える知識として頂けるように指導することを目標にしています。

 

③論文作成

参考文献をもとに自分なりの解釈を加えたボディメイキングの手法を論文という形で提出します。

 

もちろん、確かな根拠に基づいた論文でなければ、合格することはできません。ひとりひとりのトレーナーがしっかりとした軸を持っていますので、信頼してトレーニング指導をお任せ下さい。

継続教育

知識やスキルだけではダイエットをするお客様のお気持ちやトレーニングの大変さを本当の意味で理解することはできません。

 

フローマインのトレーナーは自分自身でもトレーニングやダイエットを行い、お客様の気持を理解すること、共感力を磨くことを大切にしています。

最低でも 3ヶ月間の研修と厳しい筆記テスト、口頭によるテスト、卒業論文を行い、スキルアップをはかるのはもちろん、自分自身でもトレーニングやダイエットを行い、お客様の気持を理解し、共感できるトレーナーを育成します。